そうだ!明日は選挙に行こう!

シェアする

色々と選挙の話題で盛り上がる昨今

f:id:dokamen:20160709175637p:image

今回の選挙は、選挙権をもっている人は全員行かないとさすがにマズイ!そんな話題でネット界隈も盛り上がっている。

逆に『私は選挙とか興味ないのよね!』『誰が国会議員なっても俺には関係ない!』って言ってる人も沢山いる!

でもねー、国会って国民から選挙の投票で選ばれた人達が、国民の今後を決める所なんだー!

って事は、選挙って僕ら一人一人の意思を伝える為の方法なのね。

しかも、今回の選挙はマジで行かないとヤバイらしいぜ。

それはなんでか?

今回の選挙でもっとも重要で、1番大事な事が、あまり争点とされてないからだ!

今回の選挙で、自民党と公明党が議席を3分の2以上とると、憲法を確実に変える。しかも国民の自由が無くなってしまう可能性を秘めている憲法に

自民党の憲法改正案をご存知だろうか?

自民党憲法草案の条文解説 – 全文対照表、改正の概要、法的分析

コレが改正案の中身。

自民改憲案かなりひどい/フリーアナ吉田照美 – 社会 : 日刊スポーツ

改正案の危険性。

  • かなりヤバイ憲法改正になる。ブログで好き勝手書けなくなると思うし、今までオッケーだった行動をしているだけでも、警察に捕まったりする事になる。

どうしたらいいか?

わかりやすい方法がある!自民党、公明党意外にみんなが投票する!

自民党と公明党って、僕も経験があるんだけど、組織票って言って、ある程度の票が大きい会社から集められる仕組みがあり、その票で自民党と公明党の議員が受かる。

f:id:dokamen:20160709175703p:image

でも、それは今まで選挙に行かなかった人達の数より少ない数で、みんなが投票に行けば、組織票なんて無効にできる力がある。

それからこの自民党憲法改正案を白紙にしてもらって、国会議員のみなさんに十分に議論をする時間を作ってもらいたい。

それから、ちゃんと考え抜かれた、憲法を作ってもらって、みんなが住みやすい日本の方向に進めてほしい!

自民党と公明党が3分の2以上とると、議論も十分にされないまま、独裁的に法案が通されてしまうだろう。

そうならない為に、そうだ!明日は選挙に行こう!