もう、【クロックスのユーコン】なしでは生きられない!

シェアする

今週のお題「わたしの一足」

一足じゃあ靴は語り尽くせやしないが、このお題にピンと来たから書いてみたくなった。

靴が好きでたまらなかったあの頃

人は何故か中学生くらいから靴にコダワリを持つのは、経験上みんなが知っているとは思うが、私は昔から靴の事をきちがいな程大好きで、お金が入れば中学生から20代前半までやたら靴を買っていた。

20代後半、30代前半の同世代の方は気持ちが分かると思うが、アディダスのスーパースターからナイキのエアホースワンなんかは、何足履きつぶしたか分からないほどハマったし、エアジョーダンシリーズなんかも友達と一緒に全部揃えたのは懐かしい思い出。

(アディダス) adidas SUPERSTAR [スーパースター] FTWWHT / CBLACK / FTWWHT c77124 27.0(9)US [並行輸入品]

[ナイキ] NIKE AIR FORCE I 07

流行りの靴はほぼ履いていたし、人気のない靴や、長靴なんかも好きで一番多い時30足ほどもっていました。

やたらクロックスを進める友達

そんな靴を愛してやまなかった僕に転機が訪れたのが20代前半。

何気なーく毎日を過ごしていると、友達の1人がいつもクロックスばかり履いている事にふと気付いた日があって、遊びに行く時くらいは靴を履いてこいと思いつつ、何故クロックスばかり履くのかを聞いてみた。

すると彼は、「クロックス履いてみ!これ履き慣れたら靴なんか履く気なくすから」なーんて返す。彼はさらに続けて、「騙されたと思って履いてみ!もう一足あるから貸すよ!」

マジか!?二足持ち?しかも全く同じ色と形。尋常じゃないくらい奴はクロックスにハマってやがる!何が彼をここまでかりたてるんだ?そんな疑問と、そこまで言われたら感に負けて、とりあえず履いてみる事に。

初めて履いてみた感想は「まっ、普通に履き心地がいいサンダルやね」悪いところはないけど、その時は全然欲しいとは思わなかった。

僕「返すよ!別に普通だな。」

友達「良さが分かるのは一週間くらいかかるから、とりあえず貸しとくよ。」

僕「キリスト教の勧誘くらい押しが強いな!よしわかった!履いてみるわ!一週間後にお前に靴の良さを全力で語るわ」

そして僕は、一週間クロックスを履く羽目になる。

一週間後

友達のキリスト教バリの勧誘から一週間、そこまでクロックスにのめり込まずに、友達にクロックスを返してまた靴に履き換えた。
僕 「履き心地いいけど、クロックスはイイや!」
友達「そうか、ならしょうがない。お前には合わなかったんだろう。」
靴好きにサンダルを進めるとは、あやつは泳げない人にサーフィンを進めるくらいな無茶を言いやがるな。

それから何カ月か経って

やっぱり靴の素晴らしさに取り憑かれていた僕は、クロックスの事なんて全然忘れて普通に過ごしていた。ラーメン屋で働く僕は、朝、靴から長靴に履きかえる。
いつもの様に仕事が終わってから、長靴から靴に履きかえる時に、急に違和感を感じる瞬間が訪れてしまった。アレは確か6年ほど前の夏の蒸し蒸しした日だったなー。
夏は靴がやたら蒸れる!靴を好きな人には最悪の季節だ。そう思った瞬間に、クロックスが頭に浮かぶ。「こんな時の為に一足買ってもよいかも」
今思えば、それがクロックスにハマった瞬間だったのかもしれない。
家に帰ってから早速、クロックスをパソコンでチェック!世の中に溢れるクロックスは
↓↓↓↓↓↓↓こんな感じのやつ↓↓↓↓↓↓↓

[クロックス] CROCS Crocband Kids 10998-410-125 navy (navy/C12/13)

僕的に少しダサいと思っていたから、クロックスにあまり期待はしていなかったし、通勤の時履く、靴が蒸れる対策の為だと割り切って買おうと思っていたんだけど、色々見ていると、私の運命の一足に出会ってしまった。

クロックスのユーコンで間違いない

パソコンの画面をスクロールしながら見ていると、やっぱりよく見るタイプのクロックスがやたらあって、全然シックリ来なかった。「やっぱり、クロックスやめとこ」そう思いながら諦め気味に更にスクロールしてると

[クロックス] crocs Yukon 10123-280-680 chocolate/chocolate (chocolate/chocolate/M10/W12/28cm)

「おっ!カッコイイのあるやん」クロックスあまり好きじゃない僕に、ようやくシックリくる感じのデザインが見つかった。まっ、買ってみるか。

二、三日経ってから手元にクロックスがやってきた。早速はいて過ごしてみる事に。履き心地はとっても良くて、クロックスの中でもユーコンは値段が高いだけあってカッコイイところが直ぐに気に入った。

仕事の日はクロックスで、休みの日は靴を履く。僕は普通にその予定だった。
そして休みの日、友達と約束があって靴を履いて遊びに。
車に乗って友達の家まで約20分、いつも通り運転していると靴が蒸れるのが気になりはじめた僕は、信号待ちの時に靴を脱いでしまう。
「ダメだ!蒸れるのがキツすぎる!」
そして友達の家に着いて合流後、一緒に街に繰り出す。街を歩いて買い物をしている最中、気づけば僕は、靴の蒸れが気になってはベンチに腰掛けて靴を脱ぐを繰り返してしまっていた。
「完全に靴は蒸れる!クロックス履いてこれば良かった。」
こうなったらもう完全にクロックス教徒になった証である。
その日、靴の蒸れで全然楽しめなかった僕は、その次遊ぶ時からクロックスを履いていく様になって、それから一足も靴を買わなくなってしまった。
しかも、今ではクロックスを勧めてきた友達とクロックスを勧めまくるクロックス教の信者になるまでに成長してしまっている。
今となっては仕事、休み、遊び関係なく、クロックス一本でどこにでも行ってしまう。
クロックスのユーコンなしでは生きられない!完全に靴が履けなくなってしまったのである。

OUT OF STOCK SNEAKERS 2015-2016 (三才ムックvol.875)

OUT OF STOCK SNEAKERS 2015-2016 (三才ムックvol.875)