休日の過ごし方で【新たな価値観を得る方法】

シェアする

こんにちは ドカメンです。

今日は一日何していましたか?

そんな言葉を投げかけられたら
僕は、一瞬こまりますねー!
仕事?
遊び?
んー違うなー。
しいて言うなら生活ですかね。

変わった過ごし方で価値観を得れる

大した趣味もなく平凡なぼくには
少し変わった趣味があります

日々の当たり前の生活の中で
自分が面白い

なーと思える物を探す!
探したら自分の中で深く考える。

それが僕の趣味。
これだけ聞くと少しイタイヤツに
思われそうですが
例えば
道を歩いている時にみる
マンホール
 f:id:dokamen:20160323130521j:image
f:id:dokamen:20160323130610j:image
f:id:dokamen:20160323130619j:image
結構いろんな『種類』『模様』『色』があり
マンホールをみて歩くだけで
日々の生活の当たり前が楽しく過ごせます。
そして当たり前の様にある
マンホールを見ながら想像するんです!
 
『コレは誰がどんな情熱を持って作ったのか?』
って
 
マンホール言うても、1つの物。
それを設計する人もいれば
形にする職人さんがいる
職人さんが形にしたのを運ぶ人がいる
運んでもらってマンホールをはめる人もいる
マンホール1つでこれだけの人が関わっていて
その一人一人が情熱を注いで仕事をしている事を想像するだけでマンホールを好きになれる。
たかがマンホールされどマンホール
 

当たり前こそ大切にしたいね

日々の生活の中で
1人の人が行動する範囲と物事は
だいたい決まっていて
同じ道、同じ風景が当たり前の様に繰り返される。
(当たり前の風景)

朝起きて目覚まし時計を止める
布団をどかしてベッドから降りる
部屋のドアを開けて
洗面台にいって蛇口をひねって石鹸で顔を洗う
歯ブラシと歯磨き粉を使って歯を磨く
その後タオルで顔をふく
トイレに行って用をたす
お腹が空いたからリビングに向かう
トースターにパンを入れて
その間にコーヒーメーカーでコーヒーを作る
ガスコンロでついでにハムや目玉焼きなんかもフライパンで作る
出来上がったコーヒーをカップに入れて
焼き上がったパンとハムと卵をお皿に移す
お皿をテーブルの上に持ってきてイスに座る
それを食べながらテレビをリモコンでつけて
新聞を読む
食べ終わったお皿とカップを洗剤を付けたスポンジで洗って水切りの上に置く
仕事の準備で
服を着替える
準備が出来たら財布と充電器から外した携帯をかばんに入れて鍵を持って玄関へ
玄関で靴箱から靴を取り出して
履いてドアを開けて車に乗り込む

これは僕の当たり前に繰り返される日々の生活
でもね、当たり前の風景の中に
当たり前じゃない物が沢山あるんですよね。
勘のいい人はきづいたと思うんですが

上に書いた当たり前の風景の中に物はいくつ登場したでしょうか?

その当たり前の物1つ1つは
誰かが『こんなのアッタラ良いなー』を
イメージして
色んな人が協力して形にした物
1つの物が出来るまでに
色んな人が沢山関わって
色んな人が情熱を注いで
あなたの元にやってきた物
どうですか?これだけ考えるだけで
だいぶ物に対しての価値観かわりませんか?

感謝する心もおまけでついてくる

この考え方って言うか、僕の趣味は
物を大切にできる技が隠れているんですよね。
しかも、もし何か壊れてしまった時
ムカつく事はなく、物に感謝できる心も
持つ事が出来るんですよね!
1つ1つの物には沢山の人が関わっているから
壊れたものに今までありがとうって捨てる時にもいいたくなるんです!
私の趣味見直しましたか?w

まとめ

日々の生活の中でみる
当たり前の物1つ1つに
沢山の人の情熱が入っている。
それだけ考えれば
日々の生活が楽しくなるし
イライラしなくなる
新たな視点で見ると
新たな趣味につながる
勝手に色んな物の作り方とか想像するの
ムッチャ楽しいんで
良かったらやってみて下さい!
私の趣味は生活です。
きっと声に出して言いたくなりますよ