後ろから煽ってくる車の奴はつねに高速走ればいい

家の前が大通りに面しているから、駐車場から車を出す時は随分と慎重に安全確認をする。

決して大げさな話しじゃなく、大通りに出る時は、一般の人なら安全確認を絶対します。

ぼくもいつもそうしているんだけど、今日あからさまにヤバイ煽りをしてくるクソみたいな運転をする車がいたから紹介します。

最悪な運転手

大通りに出るときに、安全確認をしてから、駐車場をひだりに出た瞬間、100キロくらいのスピードで右から車がやってきて、危うくぶつかりそうになった。

法定速度40キロの道でだぜ。

しかも、急ブレーキで止まったその車の運転手は、ぼくをにらめつけながら悪びれた様子もなく僕の後ろを付いてくる。

しかも、かなり車間距離を詰めながらずーっとついてくるし、信号が青に変わったら、急発進でぶつかりそうなくらいあおりながらずっとついてくる。

「こいつ何がしたいんだろう?」

そう思いながら、走ってたら次の信号待ちで、煽りの車が横につけてきた。

煽りの車は、運転席の窓をあけて僕をにらみながら

「俺の車が見えんかったのか!?運転免許とり直せアホが!!」

そんなアホみたいな言葉を吐き捨てて、すごいスピードで走り抜けてどこかに行ってしまった。

「逆だろアホが」

って思ったけど、どうせアホは言っても理解できないから気にしないで運転してたんだけど、運転荒い人って自分が運転うまいとでも思ってるのでしょうか?

ただせっかちなだけなのか?

車に乗ってる時点で、歩くよりかなり早いのに、事故類確率あげてイライラ運転するのは楽しく無いだろうに可愛そうだ。

「事故ってしまえばいいのに」は言い過ぎだから、あんなに煽る人は常に高速道路走りゃあいいのにね。

急いでるのはわかるけど、煽って他の人まで事故る確率をあげないでほしい。

てか、免許とりなおせよ。